So-net無料ブログ作成
検索選択

【ワールドカップ2014】日本vsコートジボワール戦 結果 [スポーツ]

ワールドカップ2014日本の初戦が日本時間6月15日午前9時に行われました。

結果は、

日本1-2コートジボワール

と、なんとも悔しい結果となりました。

前半16分本田選手

E69CACE794B0E59CADE4BD91.jpg

長友選手からパスを受けてワントラップから、

th (1).jpg

難しい体勢で左足を振りきり、力強いシュートがゴールネットを揺らしました。

日本の見事な初先制ゴールでした。

俺がやったんだ!

と言うように本田選手は人差し指で自分を仕切りに指していました。

選手、サポーターみんなが歓喜に包まれました。

渋谷のワールドカップパブリックビューイングでも、

この本田選手のゴールに沸いていました。

w杯.jpg

本田選手の「勝ちに行く。すべては結果を見てほしい」と自信に満ち溢れた言葉通りの展開で

勢いは日本と思えました。

しかし、後半では、パスミスなども目立ち動きが良くないプレイもちらほら見られました。

後半、1点入れられて、同点になり、その後5分ほどでもう1点入れられ、

逆転されてしまいました。

そしてそのまま試合終了。

前半のゴール後の笑顔から一転、厳しい表情を見せ、本田選手も悔しさを隠せないようでした。

ワールドカップ1次リーグC組の日本対コートジボワール戦は、

先制しただけに日本にとって、なんとも惜しい結果でした。

黒星は一つついてしまいましたが、

次のギリシャ戦では、白星を掴みとりたいですね。


ちなみに、渋谷では、負け試合だったにも関わらず、

日本コール」「スクランブル交差点でハイタッチ

など、次の試合への希望が見られました。

無題.jpg

警官からは、

サポーターの皆さん、落ち着いてください

と注意される始末だったようですね。

そんな元気なサポーターの方々ですが、

ギリシャ戦は日本時間6月20日(金)朝7時からなので、

ちゃんと観れる人は少ないでしょう。。

サラリーマンの方は、もしかしたら、職場でハイタッチが見られるかもしれませんね。





スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。